本文へ移動

BLOG

気まぐれ更新中

RSS(別ウィンドウで開きます) 

マンションリフォームの自動火災報知設備工事

2016-05-27
こんにちは、山下です。
先日から工事していたマンションリフォームでの自動火災報知設備の仕上げ工事が完了しました。大きな規模のマンションということで、
R型システムの改修工事でした。
感知器のアドレス変更、種別変更は自分達で、
受信機の設定変更はメーカーさまに来ていただきました。たった数個の改修工事ですが、
簡単に考えすぎるとR型システムの場合、費用的にも予想を超える予算が必要になりますので、十分な調査をした上で、工事を始めてください。現地調査、お見積りは無料です。
よろしくお願いします。

消防設備点検は信頼できる業者さまをお選びください。

2016-05-25
こんにちは、山下です。
本日は大阪消防設備協同組合の総会に
出席しております。
弊社は組合だけでなく、関西防災設備協会、
全国消防機器販売業協会の会員となっております。53年の歴史と実績でお客様に安心を
お届けするべく邁進してまいります。
みなさまの財産をお守りする設備です。
価格だけでなく、信頼できる業者選びを
よろしくお願いします。

ホテルから外国人用の宿泊施設への改修

2016-05-24
こんにちは、山下です。
本日は奈良県にあるホテル(カップル用)から
外国人観光客向けの宿泊施設にリニューアル
するという案件の現地調査にいってきました。
最近の流行りというか、いろいろな施設が
外国人向けの宿泊施設に変わる計画図面が
回ってきます。特に注意が必要なのは、
全く用途が変更になる場合は、必要になる
消防設備が大きく変わります。
マンションからホテルになることも
注意が必要です。大切なことは、事前に消防署としっかりと協議すること。
弊社は現地調査から事前協議まで
しっかりとさせていただきます。
何なりとご相談ください。

テナント工事おける消防設備工事

2016-05-21
こんにちは、今日は兵庫県三宮の某テナントビルで自火報設備・非常放送設備・消火器の取付調整及び誘導灯の試験調整を行って来ました。協力業者がしっかりした方なので、予定より早く取付試験調整が終わりました。自火報設備だけでは無く、非常放送設備など幅広く工事を行っていますので、工事、届出でお困りの方はお気軽にお問い合わせ下さい。

営業担当:白井

マンションリフォームにおける火災報知器の工事

2016-05-20
こんにちは、山下です。
本日は吹田市にある某分譲マンションの
リフォーム工事に伴う自動火災報知設備の
改修工事にいってきました。
このマンション、少し規模的に大きな建物
ということで、通常のP型ではなく、大規模用のR型システムが構築されていました。
よくあるマンションのリフォーム工事と
いうことで、火災報知設備も簡単に
考えてしまいがちですが、
建築工事会社様や電気工事会社様に
注意していただきたいのは、R型システムの
場合、受信機のデータ変更や感知器のアドレス
設定などが必要になりますので、
P型システムに比べて5〜10倍の予算が必要に
なります。
お仕事が決定した段階で、しっかりとした
現地調査が必要です。
弊社はどんなシステムでもどんなメーカーでも
対応できるように、さまざまな人脈や協力会社さまとの
ネットワークを構築しております。

後で困った!が無いように
何かございましたら
お気軽にご連絡くださいませ。
タイホ防災株式会社
本社 新社屋
〒558-0023
大阪府大阪市住吉区山之内4-12-12
TEL.06-6693-4161
FAX.06-6693-3454
 
淡路事業所
兵庫県淡路市久留麻1902-2F
TEL.06-6693-4161
FAX.06-6693-3454
(IP PBX使用のため、本社にご連絡いただければ対応します)
 
0
4
8
6
3
1
TOPへ戻る